ピックアップ

コロナ禍の影響で独立・開業される方が増加中?



こんにちは、税理士紹介ニコニコ堂 代表の高橋歩でございます。


コロナ禍で、幅広い業種の法人、個人事業主の方が何かしらの影響を受けられている状況かと思われますが、


一方で、コロナ禍をきっかけに独立・開業される方も増えている状況です。


「テレワークをきっかけに、副業のつもりで始めたネットビジネスの売上が急激に伸びてきたので、独立・開業を検討している。」


「コロナの影響で会社の業績が悪化していて、社内の雰囲気がよくない・・・取引先の下請けという形で独立を検討している。」


「独立を検討していたが、コロナの影響で好条件の居ぬき物件を見つけた。創業融資を受けたい。」


「家賃や物価の安い地方に移住をして、独立した場合に創業融資を受けられるかを相談したい。」


「コロナ禍の影響で忙しくなった知り合いの経営者から、仕事を定期的にもらえるようになったので、独立しようと思っている。」


「副業として細々とやっていたネット通販の売上が、コロナ禍の影響で急激に伸びてきた。融資を受けられるのであれば規模を拡大して独立したい。」


「M&Aで会社を買収して独立したい。税務・財務の面で相談できる人を紹介して欲しい。」


など、理由は様々です。


独立・開業される際には、


「低金利の創業融資を受ける事はできるか?」


「個人事業主として開業するメリット・デメリットを聞きたい。」


「法人(株式会社・合同会社など)を設立する際のメリット・デメリットを聞きたい。」


「副業を本業にするために、経営アドバイスを受けたい。」


「買収を検討している会社の、財務分析をして欲しい。」


といった、相談をされたい方も多いと思います。


こうした相談は、独立・開業支援に強い税理士さんに対応していただけます。


具体的な作業が発生しない相談については、無料でご対応いただけるケースがほとんどです。


最近は、対面でのご相談、電話でのご相談の他、Skype(スカイプ)・Zoom(ズーム)を利用して、オンライン相談に対応いただける税理士さんも増えてきました。


事前の予約は必要ですが、夜の遅い時間帯や、土曜日にご対応いただける税理士さんもいらっしゃいます。


独立・開業を検討されている際は、独立・開業支援に強い税理士さんに相談される事をおすすめします。


 

2020.12.27

匿名・非通知でもOK 0120-905-297

メールでのお問い合わせ

メールでのお問い合わせも承っておりますのでお気軽にご相談ください。

メールでのお問い合わせ